ディプロマ・ポリシー(DP)

はじめに

2014年度より、旧 グラデュエーション・ポリシー(GP) に代わり、 ディプロマ・ポリシー(DP) を設定します。

ディプロマ・ポリシー(DP: Diploma Policy) は学位授与に関する基本的な考え方について、各大学が、その独自性並びに特色を踏まえ、まとめたものです。この方針において、卒業(修了)生に身に付けさせるべき能力に関する大学の考えを示すことにより、受験者が大学を選択する際や、企業等が卒業(修了)生を採用する際の参考となるものです。

今回 DP 導入に当たって、カリキュラムポリシー(CP: Curriculum Policy) も設定しました。CP は教育課程の編成及び実施に関する基本的な考え方をまとめたものです。

DP 及び関連する各種ポリシー等(CP, CUM, CFC)は以下のページに整理しています。

関連