トップページFD・SD・TAD > 平成29年度FD研修会

平成29年度山口大学全学FD講演会

概要

講演テーマ:
アクティブラーニングにおける諸問題の解決方法を探る −パフォーマンス評価、ディープ・アクティブラーニング、教員のファシリテーション、フリーライダー問題、コミュニケーション障害問題に対していかに対応するか−
講師:
関西大学教育推進部教育開発支援センター 森 朋子 教授
愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室 中井 俊樹 教授
主催:
大学教育機構 (共催:大学リーグやまぐち)
日程:
平成29年08月09日(水) 13:30〜16:30(受付13:00より)
場所:
吉田地区: 共通教育メディア講義室
常盤地区: 工学部E講義棟2F E31遠隔講義室
小串地区: 総合研究棟8階多目的室
※遠隔講義システムを利用して常盤地区および小串地区とも同時開催する。
※大学リーグやまぐちに参加する大学の内、希望する大学に対して、ネット配信する予定です。
参加対象者:
本学の教職員・学生及び県内外の他大学の教職員・学生

講演会当日の日程

13:00〜13:30
受付
13:30〜13:35
挨拶 (福田 隆眞 理事・副学長 (教育学生)、大学教育機構長)

第1部 講演 (アクティブラーニングを巡る諸課題とその解決策)

13:35〜13:40
講師紹介 (池園 宏 大学教育センター主事)
13:40〜14:25
講演1「アクティブラーニングからディープ・アクティブラーニングへ」
講師  関西大学教育推進部教育開発支援センター  森 朋子 教授
14:25〜15:10
講演2「アクティブラーニングを促す教員のファシリテーション」
講師  愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室 中井 俊樹 教授
15:10〜15:25
休憩・会場設定

第2部 パネルディスカッション

15:25〜15:40
「本学の国際総合科学部におけるアクティブラーニングの現状と課題」
星野 晋 国際総合科学部准教授
15:40〜16:25
「アクティブラーニングを巡る諸課題の解決策を考える」
パネリスト:
関西大学教育推進部教育開発支援センター 森 朋子 教授
愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室 中井 俊樹 教授
山口大学国際総合科学部 星野 晋 准教授
山口大学大学学生特別支援室 岡田 菜穂子 専任講師
司会・ファシリテータ:小川 勤 (大学教育センター副センター長・教授)
16:25〜16:30
まとめ・閉会 菊政 勲 大学教育センター長

マネジメント:小川 勤 (大学教育センター 内線5085)

遠隔配信について

当日は、遠隔講義システムによる双方向配信を、山口県立大学、山口芸術短期大学、徳山大学に対して行います。 ストリーミング配信については、「Live 山口大学」サービスが廃止されたため見合わせます。