大学教育センターの目標

  1. 「発見し・はぐくみ・かたちにする知の広場」にふさわしい課題探求能力と「生涯を通じての〈知の探求者〉」たりえる資質が身につく教育システムを構築します。
  2. 各学部・学科等の教育目標を確実に実現できるように、各学部・学科等と連携して共通教育・専門教育とが有機的に連携・統合したカリキュラム体系を構築します。
  3. 各学部・学科等と連携して上記教育目標を達成できる効率的な教育体制の構築を推進します。
  4. 教育の実効性を確保するために、適切な授業目標と評価基準の設定を推進するとともに、教員の教育へ向けた士気を高め、教育技能を向上させるためのFD活動の推進とインセンティブ・システムの導入を行います。
  5. 学生授業評価及び教員自己評価を通じて、個別授業に対する受講者の満足度を向上させるとともに、卒業生調査や就職・進学先調査を通じた山口大学への相対的な満足度と達成度を検証し、継続的に教育システム全体を見直すことで満足度の改善・向上を図ります。