平成21年03月18日
教員各位
大学教育センター長 岩部浩三

平成20年度後期・学生授業評価の閲覧および教員授業自己評価の入力開始について(依頼)

本年度後期分につきまして、学生授業評価の結果の閲覧および教員授業自己評価の入力の準備が整いましたので、以下のとおり実施いたします。山口大学の教育改善のために是非とも実施にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。なお、教員授業自己評価「30.授業実施上の問題点・改善点 」は学内に公開されますので、記入漏れのないようお願い致します。

また、前回より各授業の担当時間数をご記入いただくことになりました。共通教育の部分については、このデータに基づいて、共通教育の学部別出動評価を行います。

授業を単独で担当されている場合は基本的にデフォルト値のままで結構です。オムニバス形式等の場合は、マネージャーの先生に各担当者の実際の担当時間をご記入いただき、各担当者の方で数値の確認ができるようになっております。

学部別出動データの最終的なチェックは翌年度に教学委員会で行いますが、委員の先生方のご負担を大幅に軽減することにつながりますので、正確な数値のご記入をお願いいたします。

学部教育や大学院教育の担当時間数については、それぞれの部局において利用される場合は、必要に応じて提供いたします。

具体的な実施内容とその方法は以下のとおりです。

  1. 授業担当者による学生授業評価の結果の確認
    ※担当時間数のチェックも実施
  2. 授業担当者による教員授業自己評価の入力
  3. 方法:大学教育センターホームページにアクセスしてください。
    「山口大学トップページ」
    →「附属施設・センターのページ」
    →「大学教育センター」
    →「FD・授業評価」
    →「学生授業評価・教員授業自己評価」
    http://www.epc.yamaguchi-u.ac.jp/

    または以下に直接アクセスしてください
    http://ds21.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~iyocan/cgi-bin/
  4. 自己評価入力: 4月末まで
  5. 問い合わせ先:
    e-mail: iyocan-ep@ml.cc.yamaguchi-u.ac.jp